猫やしき

猫六匹と人間二人。

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New Entrie

Comment

Track Back

Link

Category

Monthly

Profile

きゅう

きゅう

家のにゃんずすきー。

Thanks

BLOG:
HTML:Identity
Tips:ヒヨコ君増殖中 愛 FC2版
   JUGEMカスタマイズ講座
Skin:Marie
Material:みん素材倉庫様

--年--月--日 ♥ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年01月30日 ♥ あどけない表情

ごまが我が家に来た時、すでに生後半年くらいだった。
体重も2キロくらい。
涙目で、クシャミをすると鼻血を噴射していた・・・。
20050130171808.jpg
ごまが着たばかりの頃の画像で一番のお気に入り。

20050130171814.jpg
まだあどけない表情がたまりません。

東京からやってきたごまは
我が家に来て、三日間排泄をしなかったため
お医者さんで強制排泄してもらった経歴あり。
のう盆たっぷりのオシッコがでた。
うんちはたまっていなかったのだけど
次の日そのわけが判明・・・。
部屋の隅の布団の上にどっさりとうん〇がしてあった。
↑これを発見して抱き上げて大喜びした私。

ごまを飼い始めた頃にPCを購入したんだったかな?
そのうち、ごまの可愛さを自慢したくて
なんにも分らないながらになんとかHPを作って。
ごまが来た頃は2DKのアパートにいたけれど
狭いからと4DKのメゾネット(動物OK)に引越し。
(ここでいっちゃんが来る。)
ごまはほとんどなかない子だったから
最初のアパート(動物禁)も問題なかったけど
狭いから夜車とおりの少なくなった頃を見計らって
お散歩に出したけど、三日で私が心配で耐え切れず
思い切って広い家に引越しを決意したのでした。その後完全室内飼。
新しいアパートも気に入ってもらえて
広いバルコニーで日向ぼっこや雪遊びは大切な思い出。
スポンサーサイト

コメント

ここから

今の猫やしきは、ここから始まったのですね。
ここまでの大所帯になるとは、想像してましたか?

しかし、みんなの母猫ごまさんにも、小さいときがあったのですね。
( 2005-01-30 |あでぃ| #-URL|[ 編集 ])

そうですね。ごまさんがいたから今の我が家がありますね。
でもごまが我が家に来た頃は私がまだ一人身だったこともあって
ここまで増えるとは夢にも思いませんでした(笑)
逆にいえば、旦那がいなければここまで増える事もなかった?(大謎)

ごまは最初の飼い主がチビの時に拾って
それを受け継いだ形になるのですが
小さい頃の写真がなかったのが残念でなりません。
ぐみが我が家に来た時に、ごまもこんなだったのかな?と
思い巡らしておりました。
( 2005-01-31 |きゅう| #-URL|[ 編集 ])

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


Track Back

Track Back URL : http://nekopeta.blog1.fc2.com/tb.php/83-f9992a33

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。