猫やしき

猫六匹と人間二人。

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New Entrie

Comment

Track Back

Link

Category

Monthly

Profile

きゅう

きゅう

家のにゃんずすきー。

Thanks

BLOG:
HTML:Identity
Tips:ヒヨコ君増殖中 愛 FC2版
   JUGEMカスタマイズ講座
Skin:Marie
Material:みん素材倉庫様

--年--月--日 ♥ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004年11月05日 ♥ イレギュラー

   20041111225201.jpg


2年に1回に増えていた我が家のサイクル。

かりんが来てから半年程経った時
三匹の仔猫を保護することに。

二匹は里親が見つかったが
最後に残った七三分けの女の子が
我が家の五匹目に。

気が付いてみれば、我が家の5にゃんは全て女の子。
七三分け、白地に黒のタマ模様の仔猫は「たま」と命名。

そして、哺乳瓶から育てたのは、たまが初めてだった。
最初は里子に出すつもりだったので
台所でゲージを置き、三匹を隔離。
そんな三匹に興味深々だったのがかりん。
まるで母親のように仔猫達のそばをはなれなかった。

たまは何故かぐみに受け入れられて
みんなと仲が良いたま(謎)
この子は物怖じしないというか怖い物知らずというか
末っ子ならではの、暴れん坊ぶりを発揮している。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


Track Back

Track Back URL : http://nekopeta.blog1.fc2.com/tb.php/8-05000ad8

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。