猫やしき

猫六匹と人間二人。

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

New Entrie

Comment

Track Back

Link

Category

Monthly

Profile

きゅう

きゅう

家のにゃんずすきー。

Thanks

BLOG:
HTML:Identity
Tips:ヒヨコ君増殖中 愛 FC2版
   JUGEMカスタマイズ講座
Skin:Marie
Material:みん素材倉庫様

--年--月--日 ♥ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年10月26日 ♥ こんばんは

いつも来てくださっている方もはじめましての方も
そっと見守ってくださっている方も皆様たくさんのお気持ちをありがとうございました。
遅くなりましたが14日のコメントにレスをしました。
ごまを思ってくださるだけでなく
私達の事までご心配頂き本当に本当にありがとうございました。

あれから二週間が経とうとしています。
ごま、そこにいるよね
冷え込みが厳しくなってきたので
ボロボロになった電気毛布を新調したら早速みんなで使っています。

そして毛布だけでは寒くなってきたので
もう一枚布団を出すとこちらもワラワラと。
みんなで狙っているのはごま?
普段、みんな別行動もしくは二匹づつで団子になっていたのに大集合。

ごまこんなやんちゃな妹達とおとうちゃんおかあちゃんを見守っててね。
面倒見切れないよとかいわれそうだけど・・・。
スポンサーサイト

コメント

元気になったみたいで

良かったです
いっぱいいると、楽しそうですね・・
家は、一人っ子なのでかわいそうです・・・
( 2005-10-26 |バイキンマン| #-URL|[ 編集 ])

>バイキンマンさん
ご心配おかけしました。
すこしづつごまの事書いていこうと思ってます。
いっぱいはいっぱいなりに
一人っ子は一人っ子なりにです。
その分おとうさんおかあさんの愛情を独り占め出来るから
満足してるよっていってそうです。
なんにしてもいつまでも元気で仲良く過ごしてくださいね。
( 2005-10-26 |きゅう| #-URL|[ 編集 ])

きゅうさん、こんばんは

まだまだ2週間、もう2週間・・・そんな思いでいっぱいでしょうね。
私はまだネコに関してはその時を迎えた経験がないのですよ。
(フェレットはありましたが)
きゅうさんのお気持ちを考えると、胸が痛くなります。
みんなみんな(まるちさん達も)そんな経験をして一つ一つ
心に刻んでしっかり行きて行くんだな~と考えました。
まだ側にいるような・・・ごまちゃん、まだいるんですよ、きっと。
やっぱり四十九日まではきゅうさんの側で甘えてるのだと思います。
時が来て、行かなければならなくなった頃にはきゅうさんも
ごまちゃんを見送ってあげられるくらいにもう少し元気に
なれるのではないでしょうか。
それがごまちゃんにも悔いなく虹の橋を渡る「証明書」のような
モノなのかもしれません。
少しずつ少しずつ・・・ですね。
( 2005-10-27 |でぶたま| #-URL|[ 編集 ])

でぶたまさんこんばんは。
長い間一緒にいた家族がいってしまうということは
誰にとっても辛く悲しいものですよね。
まるちさんもでぶたまさんもそんな現実と向き合って
前に進んでいるんですものね。
ごま、最初は1日に何度も過ぎってくれていたのが
最近では見えない日もあるようになりました。
寂しいですが、いつまでも私がごまに
甘えているわけにはいきませんよね。
49日までにごまが安心してみんなのまっている所へ
行けるように送り出したいです。
でぶたまさんご心配ありがとうございました。
( 2005-10-28 |きゅう| #-URL|[ 編集 ])

こんばんは。
ごまちゃんのこと、なんて言っていいのかわからなくて
今日までコメント残せなかったんですけど・・・
ごまちゃんががんばって生きていたこと、
私も忘れずに覚えておこうと思います。
きゅうさん、少しずつ少しずつでも、元気になってくださいね。。
4にゃんずもそう思って、甘えてくれてるんだと思いますよ!
( 2005-10-28 |kotomo| #-URL|[ 編集 ])

おぉ!4ネコ!

勢ぞろいね?( ̄ー+ ̄)
無理に急いでごまちゃんにさよなら言わなくてもいいもんね。
49日ってそういうためにあるんでしょ?(と勝手に解釈)
私もね~、ジャンガリアン3匹いたとき最初の子がいったときは
なんちゅうの?ショックでどーしたらいいのかわからなかったよ。
でもそれからは逝くときに後悔ないように暮らそう!と思ったの
だからなのか2匹目のときは、それなりに受け止められたような気がする
慣れるのも悲しいけど、ごまちゃんなんて本当に幸せだったろうから
きっときゅうさんも強くなれると思うよ。

さて、次は誰がボスになるのかな?(* ̄ー ̄*)
( 2005-10-28 |にぼママ| #u2lyCPR2URL|[ 編集 ])

こんばんは。

きゅうさん、お忙しいのにレスありがとうございました。自分が悲しいときも人を思いやってお礼を言えるきゅうさんはとても素敵な方ですね。

私も愛する子が先に行ってしまうたびに
なんで動物たちはいつもいつも私を置いていってしまうんだろう?と泣きあかしたものでした。
でも、最近思うんですよね。
もし私が先にいなくなってしまったら
意味がわからずにこの子の小さな心は見捨てられたと思って悲しみでつぶれてしまうんじゃないかって・・・。
だからその時は辛くてたくさん泣くだろうけど
今はたくさん愛してあげたいと思っています。

猫ちゃんたち暖かい毛布でぬくぬくですね♪
うちは一人っ子なので団子が見られないんですよ。
やっぱり妹か弟がほしいな~。。。

( 2005-10-28 |いちご| #ax4px7awURL|[ 編集 ])

>kotomoさん
ごまのこと思ってくださってありがとうございます。
いろはぐみかりんたまと旦那とみんなで
ごまのこと大事にしていきます。
私一人だけだったらきっと這い上がれなかったかもしれないけど
みんながいてくれるから大丈夫です。
ご心配頂きありがとうございました。

>にぼさん
今年初の勢揃い。
やっぱり電気毛布の威力はすごいわ。
昔、「死」に対面しても心がまったく動かなくて
大好きなばーちゃんが亡くなった時も泣かなかった。
でも今は大事なごまがいってしまった事に
悲しいし苦しいし辛い。
そう感じれてほっとしてる自分もいたりするのよね。
慣れる事って怖いと思う本当に。

そうね~?次のボスって誰だろね??
今ちょっと神経質になってるのがいろはぐみ。
たまがね~意外に甘えながらボスの座狙ってる?(謎)

>いちごさん
皆さんがごまを応援してくださって
ごまを思ってくださって本当にうれしかったです。
私全然素敵なんかじゃないです(汗)
でもそんな風に言っていただけて嬉しいです。
そうですね、置いていかれるのも辛く悲しいですが
可愛い子達を残していくのは考えられませんね。
自分よりも寿命が短いのは初めからわかっていること。
たとへ自己満足でも一緒にいる時間を大切にして行きたいです。

多頭飼いの醍醐味ですよね@猫団子
今回ごまのことで多頭飼いの難しさを痛感。
今後家族を増やす事には慎重になると思います。
でも家族が増えるのもなにかの縁だと。
良いご縁にめぐり逢えるとよいですね。
( 2005-10-28 |きゅう| #-URL|[ 編集 ])

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


Track Back

Track Back URL : http://nekopeta.blog1.fc2.com/tb.php/270-4ef7c4cd

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。