猫やしき

猫六匹と人間二人。

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

New Entrie

Comment

Track Back

Link

Category

Monthly

Profile

きゅう

きゅう

家のにゃんずすきー。

Thanks

BLOG:
HTML:Identity
Tips:ヒヨコ君増殖中 愛 FC2版
   JUGEMカスタマイズ講座
Skin:Marie
Material:みん素材倉庫様

--年--月--日 ♥ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年03月30日 ♥ 髭おやじ

本日二件目。

ちょっと前に駐車場に行ったら
我が家のベランダの柵で目があった髭おやじ。
05_0331_3.jpg

カメラを準備してる間に柵から降りて
簾の後に行っちゃったけどなんとか撮れた。

この髭おやじ、ちび太のオヤジ疑惑あり。
顔も似てるけど
左右対称の黒の腕輪の模様から。

こやつ、かなり警戒心が強くて、ここに越して来てから
初めてこの写真が撮れたくらい。
さいくんやちび太、お隣さん家のニャンズとも仲が悪く
喧嘩を止める度に、すっ飛んで逃げていく髭おやじ。
気候が暖かくなると、時々蚤取り首輪をしてる事から
飼い猫?通い猫?らしい。
気性の荒さから去勢はしてないと思われる。
飼い猫かもしれないから勝手に保護して去勢は出来ないけど
さいくんがエイズだったことからも
良く喧嘩していた髭おやじもかなり高い確立でエイズの可能性がある。

飼い猫かもしれないから、こちら側は何も出来ない。
飼い主がいるなら、責任をもって面倒を見て欲しい。
去勢をしないことで、どんどん増える野良猫達の事を考えて欲しい。
そして生まれても捨てればいいと考える人間(怒)
お腹をすかしてる子、仔猫はカラスなどに襲われて大きくなる前に
命を落とす子も少なくない。
大きくなれても、寒い冬、エイズ等の病気、人間による虐待から
野良猫達は自分を守る術がない。

猫が好きだというなら、そんな悲しい同道巡りを
おこさないためにも、最低限する事はして欲しいと
訴えても聞き入れてもらえない
そんなやりきれない出来事があった・・・(溜息)
スポンサーサイト

コメント

けっこう

けっこう猫の予防接種のことを、知らない人がいるんですよね。
そんな人は、猫エイズウイルスや、猫白血病ウイルスが他の猫に感染するなんて思ってもいないんでしょうね。
なので、うちの猫たちは完全な室内飼いにしてしまいました。
それが私にできる、唯一の防衛策ですからね。
( 2005-03-31 |あでぃ| #-URL|[ 編集 ])

なかなかねー

野良猫の避妊や去勢については難しいよね(-"-;)
それぞれの認識がまったく違うからさー。うちの実家の母も動物好きだけど、知識がかたよってるし。エイズや白血病もそれはそれって考えてる人いるんだろうし。
( 2005-03-31 |にぼ| #u2lyCPR2URL|[ 編集 ])

よーく考えよ~♪

昔ながらの飼い方する人!命の大切さをよく考えて欲しいわ!
今ご飯あげてるそと猫ちゃん達、そろそろ手術をと考え、とうとう捕獲器を購入しましたわ。こういうのは借りられるんだろうけど、時期が時期なのですぐに返してと言われちゃっても・・・と思い買っちゃいました。
そして今日も我が家に来た時用にと2段ケージを購入。
後は捕獲器をセットするだけなんだけど、まだ行動を起こせずにおります。この休みになんとか考えんと・・・。

ところで↓のたまにゃん、面白すぎー。
(≧m≦)プッ!
コーヒー飲んでたので、思わず吹き出しそうになったよ。
( 2005-03-31 |まるち| #PDV001Y.URL|[ 編集 ])

きっとそうなんでしょうね。
飼い方って人それぞれなんだろうけど
家(私)なんか過保護ってのは自負してるんだけど
ただの猫可愛がりにどうしても納得いかなくて。
でもそれは私が押し付けるものではないから
自分でこのモヤモヤ処理するしかないんですけどね。

>うちの猫たちは完全な室内飼いにしてしまいました。
>それが私にできる、唯一の防衛策ですからね。
激しく同意です!

>にぼさん
ぐみの時だったかな~
避妊手術した病院で
通りすがりのどっかの飼い主に
「なんで避妊手術なんかするの?可哀相」って言われた時は頭きたわ。
飼い主も本当いろいろだわねε-(ーдー)

>まるちさん
昔ながらの飼い方・・・
猫は立派な働き手。
ご飯あげる替わりに働きなさいよって感じで。
去勢や避妊はまったく考えていなくて
生まれたら川に流せばいいとかetc
もしくは自分家の猫じゃないから
勝手に来てるだけだからそんな手は掛けられないとか(呆)
私の考えが過保護なのはわかってますが
なんとも切ない話しです。
人間の言葉話せなくても
小さい身体でしっかり生きているのに。
自分だって生きてるのに
どうしてその小さな命の行方を無視出来るのでしょうか。

まるちさん捕獲器購入したんですね!
無事に保護出来るとよいですね。
応援しています!!

ところでたまぞうお気に入り頂けたようで♪
自分で撮ったのでまったくの偶然の代物です。
撮れた時はガッツポーズしちゃいました(* ̄m ̄)
あっ吹き出さなかったですか?(笑)
( 2005-03-31 |きゅう| #-URL|[ 編集 ])

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


Track Back

Track Back URL : http://nekopeta.blog1.fc2.com/tb.php/151-934705d4

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。