猫やしき

猫六匹と人間二人。

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

New Entrie

Comment

Track Back

Link

Category

Monthly

Profile

きゅう

きゅう

家のにゃんずすきー。

Thanks

BLOG:
HTML:Identity
Tips:ヒヨコ君増殖中 愛 FC2版
   JUGEMカスタマイズ講座
Skin:Marie
Material:みん素材倉庫様

--年--月--日 ♥ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年01月30日 ♥ あどけない表情

ごまが我が家に来た時、すでに生後半年くらいだった。
体重も2キロくらい。
涙目で、クシャミをすると鼻血を噴射していた・・・。
20050130171808.jpg
ごまが着たばかりの頃の画像で一番のお気に入り。

20050130171814.jpg
まだあどけない表情がたまりません。

東京からやってきたごまは
我が家に来て、三日間排泄をしなかったため
お医者さんで強制排泄してもらった経歴あり。
のう盆たっぷりのオシッコがでた。
うんちはたまっていなかったのだけど
次の日そのわけが判明・・・。
部屋の隅の布団の上にどっさりとうん〇がしてあった。
↑これを発見して抱き上げて大喜びした私。

ごまを飼い始めた頃にPCを購入したんだったかな?
そのうち、ごまの可愛さを自慢したくて
なんにも分らないながらになんとかHPを作って。
ごまが来た頃は2DKのアパートにいたけれど
狭いからと4DKのメゾネット(動物OK)に引越し。
(ここでいっちゃんが来る。)
ごまはほとんどなかない子だったから
最初のアパート(動物禁)も問題なかったけど
狭いから夜車とおりの少なくなった頃を見計らって
お散歩に出したけど、三日で私が心配で耐え切れず
思い切って広い家に引越しを決意したのでした。その後完全室内飼。
新しいアパートも気に入ってもらえて
広いバルコニーで日向ぼっこや雪遊びは大切な思い出。
スポンサーサイト

2005年01月30日 ♥ ちびいっちゃん

いっちゃんの小さい時はそらもう殺人的な可愛さだった。
20050130171707.jpg
この頃はろくなデジカメを持っていなかったので
写真をスキャナしてたので画質が悪いです。

20050130171741.jpg
初顔合わせの時にごまにパンチを喰らわせたいっちゃん。
上の画像は来て間もない頃、初めてのツーショット。
その後、ごまとおかあちゃんにべったりの甘えん坊に。

MORE??

2005年01月29日 ♥ ちびぐみ

ぐみは保護当時お尻の脇に怪我をしていたっけ。
たまよりはちょっと重くて200g丁度。
もう歯が生えていたから生後一ヶ月くらい。
ちょっと事情があって我が家で預かった時強度の脱水状態だった。

20050129230057.jpg
どうしてこんな可愛いちびを捨てられるんだろう。

20050129230138.jpg
ちびの時は本当おかあちゃん子だったなぁ(遠い目)

20050129230121.jpg
こうしているとまるで親子w

2005年01月29日 ♥ ちびかりん

かりんのちび当時。
20050129225028.jpg
ご近所の知り合いの所で三匹生まれた仔猫の一匹がかりん。

20050129225035.jpg
仔猫達を見学に行った時、一匹だけ風邪を引いていたのがかりん。
これは風邪が治った頃の画像。

20050129225042.jpg
そしてごまとのらぶりー画像w

2005年01月28日 ♥ ちびたま

20050128233755.jpg
携帯の画像を見ていたらこんなの発見^^
七三分けがたま。何気にたまを追ってるな・・・(笑)

我が家に保護して間もない写真。
この時はまだ片手にすっぽり入るくらいだった。
それが今ではみんな大きくなって。

保護した時、3匹だった。
絶対里親を探すという条件付。
なんとか二匹は無事里親さんと巡りあえた。

唯一の男の子今はチョビと命名されて
暮れに去勢手術をして只今4キロ超。
先住猫(♀)と特に新参者の小型犬と仲良くしてるそうなw

たまと同じ女の子今はクゥちゃんと命名されて
やっぱり暮れに避妊手術をした。
たまが膀胱炎になったことを報告すると
数日後クゥちゃんまで膀胱炎になったそうな(汗)
同じ頃に引き取られた三毛ちゃんと仲良し?w

そしてたま。
実は保護した時から七三分けのたまは私のお気に入りだった。
でも当初最初にもらわれていく予定だったが
キャンセルされ、二ヶ月も一緒に暮せば情もうつり
絶対家の子にはしないと言っていた旦那もコロリとやられ
めでたく我が家の子となった。
是も縁だなと。

保護当時、自分でミルクを飲む事も出来なかったため
初哺乳器から育てたたま達。
家の子になるってわかってたらもっと抱っこしたかった!(笑)

小さい頃の写真、ごまいろはぐみかりんのも探してみよう。
ちょっとシリーズ続くかも?
と言ってもごまさんだけは6ヶ月くらいの頃しか画像ないんだけど。

コメント


Track Back

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。