猫やしき

猫六匹と人間二人。

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New Entrie

Comment

Track Back

Link

Category

Monthly

Profile

きゅう

きゅう

家のにゃんずすきー。

Thanks

BLOG:
HTML:Identity
Tips:ヒヨコ君増殖中 愛 FC2版
   JUGEMカスタマイズ講座
Skin:Marie
Material:みん素材倉庫様

--年--月--日 ♥ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月13日 ♥ ごまさん

ごま、明日で一年が経つね。
あれからちび太までそっちにいっちゃったけど
みんなと仲良くしてるよね。

ごま、この一年またいろいろあったよ。
そらも~盛り沢山。
お空の上から見てるだろうから説明しなくてもわかるよね。
やっとやっとだね。楽しみにしててね。

ごま、この前ね
「虹の橋と雨降り地区」 http://tao.ifdef.jp/rainbowbridge.html
っていうのを読んだの。
色々な出会いがあって色々な別れがあって
その全てがなっとくいくことなんてあるわけがない中で
これを読んだら少しほっとした。


ごま、ずっとずっと一緒にいてくれてありがとう。
これからもいろはぐみかりんたま、おとうちゃんとおかあちゃんのこと見守っててね。

スポンサーサイト

2006年03月14日 ♥ 月命日

初七日が過ぎた頃からごまのお許しが下りたのか?
まずぐみがごまのカリカリを食べ始めた。
そしていつの間にかかりんも一緒に食べるようになって
ついにはこんな状態にw
お線香待ち三姉妹
お線香をたててる間は危ないから食べちゃだめなの。

お線香が消えるやいなや・・・ぐーたん表情険し過ぎるわよ(汗)
一番手はぐみw
あっちなみに手前のドライフラワーのアレンジメントは旦那作成v

あたしもあたしもあたしもーーーーーっとかりん(笑)
二番手はかりん。でもいっちゃん後に控えてるw
果たしていっちゃんまで余ってるのか??

危機感を感じたのかいっちゃん割り込みっ
ありゃりゃいっちゃんまてなかったかw
ご覧の通りごまのご飯に興味を示すのはいろはぐみかりん。
たまは興味がまったくないらしい。

ごま、もうなのかまだなのか五ヶ月が経ったね。

2005年12月03日 ♥ 四十九日が過ぎました。

気がつけば一ヶ月も更新をしていませんでした。

12月1日、ごまの四十九日でした。
旦那と二人お線香をあげて手を合わせました。

パソコンのマザーボードの上にごまの写真
その前にご飯とお水とお線香を毎日たてています。
初七日が過ぎた頃、それまで誰も食べようともしなかったのに
ぐみやかりんがぽりぽりと(笑)

お骨もみんなの見えるパソコン脇のケースの上に置いてあっても
あのいかにも猫が好きそうなフサフサしたものがついてるのに
誰もちょっかいを出す子もいなくて

それが一ヶ月を過ぎた頃、お骨の上にごまの形見の首輪を
玩具にしだしたり、朝起きたらごまの遺骨が横たわってたり。
旦那に話すと、「ごまがみんなと遊んでるんだよ」と。

そんな感じで静かに静かに時間が過ぎていきました。


いろはぐみかりんたま元気に過ごしています。
まだ次期ボスは決っていないようです。

そんないろはぐみかりんたま
そして、今頃は先に逝っている仲間達と
私達を見守っているだろうごまへの思い出も
書いていけたらなと思っています。

前回のブログにコメント頂いた皆様。
コメントもう少しお待ちくださいね。
お返事が遅くなって申し訳ありません。

2005年12月01日 ♥ 

四十九日の区切りとしてここに記します。

これはあまり時間が経ってない頃のぐちゃぐちゃな思いや
ごまと出会ってからの思い出
今の私の思い等織り交ぜて綴っていますので

やたらと長いです。

MORE??

2005年10月14日 ♥ 

本日の夜7時20分にごまが永眠しました。

ごまを応援してくださった皆様。
ごまは本当に頑張りました。
私の腕の中で心臓の音が止まったその時まで
一生懸命頑張りました。
褒めてあげてください。

コメントを下さった皆様。
本当に沢山の応援をありがとうございました。
レスがまだの方達、必ずレスしますので
暫くまってくださいね。

私は大丈夫です。
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

http://nekopeta.sugoihp.com/

コメント


Track Back

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。